明石で日本酒を飲み始めました 2018年03月
FC2ブログ

奥播磨のにごり酒、炭酸しゅわしゅわ系を飲んでみる。










2018/3/4(日)

奥播磨 にごり酒 活性すくい汲み純米
株式会社下村酒造店(兵庫県姫路市)

米 兵庫夢錦100%使用(兵庫県産)
精米歩合 55%
アルコール分 17度以上18度未満
720㎖ 2000円くらい

色  完全に白濁。発泡している。
香り しゅわしゅわですっきりした香り。
味  度数高めで強め。でも、しゅわしゅわで甘い。飲みやすい
総評 兵庫県のお酒という感じ。かつ、発泡タイプのお酒も美味しい。
スパークリングワインのように女性受けもするかも。
    きっと、お魚よりお肉のが合いそう。





良い酒屋さんを見つけた。
このお酒はこの酒屋さんで購入した。
正規料金で変なプレミアが乗っていない。
品質管理もちゃんとしてそう。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサードリンク‹/P›

スポンサーサイト



テーマ : 日本酒 -- ジャンル : グルメ

ページトップへ

定番かな?宮城県の一ノ蔵 特別純米辛口を飲んでみた













2018/2/20(火)
一ノ蔵 特別純米酒 辛口
株式会社一ノ蔵

米 宮崎県産
精米歩合 55%
アルコール分 15度
720㎖ 1300円くらい

色  ほぼ透明。
香り すっきりした強めの香り。
味  久々の辛口のお酒。東日本。味もすっきり。
    明石や前回の高知のお酒と味の差は歴然。
総評 カツオのお刺身とわかめのお刺身(こちらは1分湯どおし)。
    わかめは明石へ来て初じめての体験、美味い。
    これはこれで行ける。十分、うまい。
    今回もマジカルアイテム・SB柚子わさびで冷ややっこを試す。
    やはり香りが倍増。フルーツ香。









にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサードリンク‹/P›

テーマ : 日本酒 -- ジャンル : グルメ

ページトップへ

高知のお酒 永田農法純米酒 司牡丹はやさしい飲み口







2018/2/17(土)
永田農法純米酒 司牡丹
司牡丹酒造株式会社
米 永田農法 高知県四万十町(旧窪川町)産米100%使用
精米歩合 70%
アルコール分 15度以上16度未満
720㎖ 1250円くらい

色  ほぼ透明、薄い米色。
香り すっきりした香り。明石のお酒より強い。
味  味もすっきり。明石の酒のように甘くない。
   でも新潟や東北のお酒のように辛くもない。
   やさしい飲み口。
総評 長芋のスライスと飲んでみたが、これは合う。
    お醤油とも相性が良い。
    コスパも良い。高知のお酒もうまい。






にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサードリンク‹/P›

テーマ : 日本酒 -- ジャンル : グルメ

ページトップへ

生ガキ、蒸しガキは季節的に美味いに決まってる。(明石OTTO)

(写真なし)


2018/2/14(水)19時過ぎ
カキフライが食べたい。
前々から目をつけていた魚棚のバルOTTOへ行ってみる。

ほぼカウンターのみ。
で、イタリアン・ダイニングですね。
カキフライは、ありません。。。
代わりに蒸しガキ+白ワイン。
(スパークリングは見当たらず。)

しかし、さすがにカキ。美味い。ハズレなし。
これはたまらん。
赤を追加で、食べ物をほかに2品で合わせて3千円ちょっと。
1人のみには少し贅沢だが、、、カキは美味い。


しつこい、おいら。
3/5(月)、おいしいカキが食べたい。
てことで、また行ってみた。

生ガキ、蒸しガキ。外れなし。たまらん(悶絶にならないことを祈る)。
ビール・ワインにパスタで3500円。
おぢさんの1人飲みには贅沢であるが、確実に美味い。
明石を楽しもう。


※写真などは撮っていません。
 お店の情報は「明石」「OTTO」などで検索できます。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサードリンク‹/P›

続きをみる

テーマ : 居酒屋巡り -- ジャンル : グルメ

ページトップへ

小料理屋で試した来楽を飲んでみよう!(明石・茨木酒造)











2018/2/9
茨木酒造合名会社(兵庫県明石市)
明石の酒 純米生原酒 来楽
米 国産
17度
精白度65%
720㎖1300円くらい

色  ほぼ透明。
香り 少しお酒らしい匂い。
味  甘口。でも17度で少し高めせいかお酒らしいパンチあり。
総評 明石のお酒らしく甘口。しかし、度数高め。肉系の料理にも合うかも。
    なお、ガラスのコップと陶器の器(口大きめ)で飲み比べてみたが、
    陶器の方がマイルドで美味いお酒であった。


写真は、最近どはまりのワカメ




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサードリンク‹/P›

テーマ : 日本酒 -- ジャンル : グルメ

ページトップへ
プロフィール

urayasufish2

Author:urayasufish2
2017/10転勤になり、浦安から明石に単身赴任。大阪育ちであるが25年ぶりの関西生活。せっかくお酒を飲むならどんな感じだったのかを記録していってみたい。

応援のボタン
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
来場者
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR